身近な生き物語(いきものがたり)

野鳥と身近な自然。飼っているインコに関する日記です

カワセミは水中メガネを持っている 鶴見川水系恩田川の野鳥 Nikon P1000

 

最近野鳥にハマりだして、

名前も知らない子ばかりなので、

生態なんかは全然分からないんだけど、

たまたまウキペディアでカワセミをみていたら

 

カワセミは水中に飛び込むときに、ゴーグルをする。

 

という事を知りました。

 

カワセミがゴーグル!?(地面/ゴースト)

 

という事で、最近撮った動画を見直して見ると、確かに!

 

一瞬青白い何か膜のような物が出てきて、カワセミの目を覆っています!

 

仕草自体は見覚えありますが、上下で瞬きしてるのかと思っていました。

 

何でもこのゴーグル

瞬膜」という器官らしくて、

なんと人間にも名残があるそうです。

 

たまげたなぁ…

 

すると気になるのは瞬きはするのか!?というところ。

思い出してみてもカワセミが瞬きしてるシーンは(瞬膜を知った今となっては)

心当たりがなく、

軽く動画を見返してみてもほとんどが瞬膜を閉じているだけでした。

 

うむむ、今度目を閉じるカワセミさんを狙って見よう。

 

因みに、ウ(カワウ)でも瞬膜の出現を確認できました!

そして瞬きも

 

また、鳥を見るときの楽しみが増えました★

鶴見川水系恩田川の野鳥 Nikon P1000